鼻整形で整った顔立ちに変身|魅力アップ!整形情報

鼻に関する悩みと対処法

カウンセリング

コンプレックス解消方法

鼻は、時に美人であるかの度合いを左右するポイントとなることもある、顔の重要なパーツです。そのため、鼻の形について悩んでいるという人も少なくありません。つぶれて団子鼻のようになっている、鼻が上を向いている、など鼻に関する悩みは様々あります。しかし、鼻というパーツは、メイクでカバーする、というのが難しいパーツです。目が一重である、ニキビ跡や肌のくすみが気になる、などの悩みは、メイク用品でカバー出来ることも少なくありませんが、鼻はその構造上、どうしてもカバーがしにくいものです。そのため、鼻のコンプレックスの解消において最近人気を博しているのは、鼻整形です。整形手術によって、コンプレックスを短時間で効果的に解消出来ます。鼻整形の方法も様々なものがあり、自分の抱えるコンプレックスや理想に沿って、医師とのカウンセリングの元、自分に合った方法を選ぶことが出来ます。また最近では医療技術の向上により、入院などをしなくても、手術後即刻帰宅することが出来、周囲にも鼻整形がばれにくくなっています。また、コンプレックス解消方法における一番の注意点は、自分で勝手に鼻を曲げたり、形を変えようと無理に負荷を与えないという点です。鼻には骨がありますが、少しの衝撃で折れてしまうこともある柔らかいものです。鼻のコンプレックスを解消したいという場合は、必ず無理をせず、まずは美容整形外科を訪ね、医師との入念なカウンセリングの元、鼻整形という方法を選択することをオススメします。

手術方法

では、鼻整形の手術にはどのような方法、種類があるのでしょうか。まず一つ目が、シリコンプロテーゼを使った方法です。一人一人の鼻に合わせたプロテーゼという人口骨のようなものを作成し、鼻の穴の内側から挿入するという方法で、傷跡が目立つという心配もありません。施術時間も30分程度と短く、術後はすぐに帰宅することも出来ます。鼻そのものを高くすることが出来、鼻筋の通った美しい鼻を手に入れることが出来ます。鼻が低いというコンプレックスに悩む人にオススメの方法です。二つ目が、ヒアルロン酸注入という方法です。ヒアルロン酸という物質を直接鼻に注入する方法なので、これも傷跡が残るというようなことはありません。また、注射をするだけなので手術をすることもなく、短時間で気軽に行うことが出来ます。バランスを見ながら少しずつ注入することも出来るので、なるべく周囲に知られることなく、少しでも鼻を高くしたい、といった人にオススメの方法です。三つ目が鼻の縮小手術という方法です。鼻の穴が大きいというコンプレックスを抱える人にオススメの方法で、鼻の穴の内側数ミリを切除し、横へ広がった鼻を小さくし縫い縮めていくという方法です。小鼻にすることで優しい印象になりますし、手術は30分程度で終了し、術後に即刻帰宅することも可能です。また、シリコンプロテーゼ法と併用することで、よりすっきりとした小さい鼻を手に入れることも出来ます。このように、様々な鼻整形の方法があり、自分の要望に合ったものを選択することが出来ます。